【※】プロキシの契約方法

【※】プロキシの契約方法

ここでは、プロキシの契約方法を解説します。

※プロキシについては、
⇒【STEP8】複数アカウントを運用する方法〜プロキシ〜
の記事で詳しく説明しています。

プロキシを契約するためのサービスはいくつかあるのですが、
『SSL PRIVATE PROXY』というアメリカのサービスを利用して、
プロキシを契約する方法を説明していきます!

プロキシの契約を進めるためには、
世界的に有名な決済サービス『PayPal』への登録が必要なので、
まだ『PayPal』に登録していないという方は、先に登録しておいてください!
⇒【※】ペイパルに登録しよう!

 

【プロキシの契約方法】

それでは、プロキシの契約方法を解説していきます。

1.『SSL PRIVATE PROXY』の公式ページを開きます
⇛https://www.sslprivateproxy.com/

2.ページ下部に移動すると、
契約するプロキシを選択するボタンが表示されるので、
一番左『Private Proxies』の【Order Now】をクリックします。

3.プロキシの注文数を選択します。

プロキシプランの【SPP-XXX】をクリックすると、
その個数のプランを選択することができます。

※まずはプロキシ5個を契約して、
1プロキシあたり5アカウントずつ運用することをおすすめしています。
(5プロキシ✕5アカウント=25アカウント運用)

4.支払頻度【1 Month Price – $15.00】にチェックを入れます。


※支払の頻度を『1ヶ月』、『3ヶ月』、『6ヶ月』、
『12ヶ月』から選ぶことができます。
左側の『支払金額』ですが、ドル換算のため変動します。

以下のサイトで、現在のドル相場(1ドル=何円)を知ることができます。
⇛http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=usdjpy

5.【左上のボタン】をゆっくり2回クリックします。

6.以下のように設定できたら、
最後に【Add to Cart】をクリックします。

※『Billing Cycle』は、先ほど選択した支払頻度が選択されます。
※『Choose proxies location』は、レンタルするプロキシの地域を選択できます。
『United States』を選択します。
※For what do you intend to use the proxies?』は、使用目的です。
【for twitter】と入力します。

7.購入確認画面が表示されるので、【Checkout】をクリックします。

8.以下3点を入力し、【Continue】をクリックします。
※『Email Address』にメールアドレス、『Password』にパスワード、
『Confirm Password』に再度パスワードを入力します。

9.以下のように住所を入力していきます。

※会社名は、個人の方は空白で大丈夫です。
※住所はアメリカの住所の書き方で入力します。
書き方がわからない方は、以下のサイトを参考にしてください。
⇛http://kaigai.free-note.net/etc/address.html

例えば、このように入力します。
(※以下は、実在する住所ではございません)

10.以下のように設定したら、
【Complete Order】をクリックします。

※『Notes/Addtional Information』は、空白のままでOKです。
※『Payment Method』は決済方法ですので、『PayPal』を選択します。
※『I have read and agree to the Terms of Service』にチェックを入れます。

11.【ログイン】をクリックし、ペイパルにログインします。

12.ペイパルの『メールアドレス』と『パスワード』を入力し、
【Log In】をクリックします。

13.支払いの確認画面が表示されるので、
【同意して支払う】をクリックします。

14.『購入が完了しました』というメッセージが表示されれば、
プロキシ契約は完了です。

購入したプロキシは、購入後1日(24時間)程度経過しないと使用できません。
使用可能になるまで、少々お待ちください!!

【プロキシが使用可能か確認し、プロキシ情報を取得する方法】

プロキシの契約が完了したら、1日(24時間)程度経過後、
プロキシの情報を取得して、メモしておきましょう!

1.『SSL PRIVATEPROXY』の公式ページを開きます。
⇛https://www.sslprivateproxy.com/

2.左上の方にある【Login】をクリックします。

3.『メールアドレス』と『パスワード』を入力して、
【Login】をクリックします。

4.【My Proxies】をクリックします。

5.以下のようなプロキシ情報が表示されていれば、
無事契約ができているので、
①『Proxy IP』と②『Port』の情報を控えておきます。
※この情報はプロキシ情報を設定して、接続する際に必要です。

6.【Auth PASSWORD-AUTH】をクリックします。

7.③『Username』と④『Password』の情報を控えておきます。
※この情報はプロキシ情報を設定して、接続する際に必要となります。

これで、契約したプロキシの情報が取得できました。
プロキシに接続するときに、取得したプロキシ情報を設定しましょう!!

以上で、プロキシ契約の解説は終了です。

ツイッターカフェ会で直接学びませんか?

友だちを紹介していただけませんか?



私たち主催の
Twitterアフィリ無料カフェ会に
友だちを呼んでいただいた場合・・・


1人につき5,000円の報酬を
お支払させていただきます(翌月末払い)

★-------------------------------------------------

カフェ会参加を希望する友だちがいましたら、
up.to.us01@gmail.com宛
以下の情報をお送り下さい。

【UpTous友だち紹介希望】
・あなたのお名前:
・知人のお名前 :
・知人の連絡先 :

-------------------------------------------------★

UpTousの魅力を伝えるために
ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

カテゴリー

PAGE TOP