一蘭のラーメンに学ぶビジネスのヒント

一蘭に行ってきました。


僕はラーメン大好きなんですが、
とんこつラーメンよりは京都系の醤油ラーメンとか
魚介つけ麺の方が好きなんです。

でも、一蘭のとんこつラーメンは九州系の
中でも特に味がいいように思います。

なかなか美味しいです。

食べログ風に言うと3.8点(5点満点中)
くらいはあるかな。


それで、行ったことある人は分かると思うんですが、
一蘭って個性的なラーメン屋ですよね。




まず、のれんをくぐって・・・




カウンターの席なんですが、すべて仕切られてるんです^^

康竜とかもそうなんですが、この形の
発祥となったのは一蘭らしいですね。

隣の客を気にすることなく、またこっそりと
ラーメンを食べられるので、女性もすごく
入りやすいラーメン屋だと思います。

仕切りは外すこともできるので、カップルも多いです。




上に隠し味の赤いタレみたいなのが乗ってます。

非常に食べやすいですし、博多ラーメンの中では
特に美味しいです、一風堂よりこっちが好きかな。


で、今回言いたいのはラーメンの美味しさではなく・・・


とにかく人とは違ったモノを提供すれば、
それに興味を示す人がいるよってこと。




例えば、今ってカメラの転売が流行ってますよね。

開店前にカメラ屋の前に行けば、沢山の人が
軒を連ねて並んでいるわけです。


で、今からカメラとかレンズの転売で稼ごう!

って頑張ったとしても、推測ですが2~3年前の
何倍も難しくなってると思うんですよ。

単純に、その市場が美味しいと気づいて
乗り込んできた人が多いからですよね。

価格破壊も多少なりとも起こるでしょうし。


だったら、同じ土俵で戦うことだけを考えるなってことなんです。

もしかしたら、あまり注目している人はいないけど
利幅が確実に取れる商品もあるかも知れないんです。

そして、ライバルが少ない場合はかなり
効率よく稼げてしまいますよね。


脱毛のサイトなんかでも、一工夫次第で
だいぶ見られるサイトになると思うんです。

上記のサイトじゃちょっと弱いですけどね。

人と違った見せ方をする、
違うものを扱う。

こういった視点も大事にしてくださいね。



僕が日給12万・月収76万円稼いだ秘訣は
こちらで公開しています

タグ

2012年9月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:稼ぐ方法

カイジは、どうやって稼げるネタを集めているか?

今回は、どうやって僕が稼ぐネタをチョイスしたり、
稼ぐ方法を勉強しているかを書きたいと思います。


まず、僕自身も昔は商材コレクターだったんですね。


昔は、稼ぐ系の商材だけではなく恋愛系の商材を
多く買っていたた時期もありました。


塾に入ったこともありましたし、これまで費やした額。

ざっと100万は超えてるんじゃないでしょうか・・・


車が買えますね(笑)



とにかく商材コレクターだったんですが、ありがちなことに、
買った商材まともに読んだものの方が少なかったんじゃないでしょうか。


本とかもそうですが、買ったら満足するっていう。


・・・最悪ですね(苦笑)



それで、さらに悪いことに色んなものに目移りしてました。


今もその傾向はあるんですが、
以前はちょっとひどかったかな。


Aというものをまだ中途半端にしかやってないのに、
Bの情報を手に入れてそっちに興味を奪われる。

結局中途半端、みたいな。


こんなんだと、負の連鎖ですよね~。

それで結局何やるにしても中途半端、
みたいな時期が続いたんですが、
うまくいき始めたのは一つのことを追求し始めてからっですかね。


例えば、

バストアップのサイトを作ろう!

と決めたなら、それに集中するんです。


●バストアップ関連の記事を毎日書く

●アクセスアップのためにツールを使う
 (アメブロだったらアメーバキングとか)

●バストアップ関連の無料レポートを書く

●ツイッターで読者を集め、バストアップの情報をつぶやく



とにかく、やれることは沢山ありますね。

まずは、売りたいもの、サイトを決めたらそれに集中することです。


例えはちょっとあれですが、
あなたが家にいて、月9もいいけどバラエティ番組も気になる、
とかいってチャンネルをザッピングしてたら、
月9のストーリー頭に入ってこないですよね。

それと一緒です。


まずは一つを集中攻撃しましょう。

多展開はそれができてからで十分です。



そして、僕の最近の情報源なのですが、
情報商材ばかりではないんですね。

むしろ、情報商材からの方が圧倒的に少ないです。


アフィリエイトのセミナーでの飲み会や懇親会
で知り合った人と情報交換をする。

これも最近は増えてきたのですが、もう一つあります。


それが、「自分で調べること」です。


これは、かなりの武器になっていると思います。

気付けば僕も、検索にだいぶ慣れてきたものです。



あなたも、そうではないでしょうか?

僕はそうなのですが、昔と比べてインターネットの
お気に入りを開くことが少なくなりました。


これはタブブラウザ(分からなかったら調べてみてください)
を使っているからというのもあると思うんですが、
とにかくその場で検索するようになったんですね。

検索スキルも随分上がったんじゃないかなと思います。


で、検索をすれば8割方の情報は手に入るんですね。

最近始めたせどりもそうです。


僕がせどりで取った行動は、
詳しい人に教えてもらう以外に、
自分でできることは徹底的に調べてみました。



2ちゃんねるあるじゃないですか。

あそこにも、情報って転がってますよ。

案外バカにならない情報も多い。


そういう意味でもやはり、基本にはなるんですが
頭を動かす、手を動かす、体を動かす、
なんにせよ動いていないとダメってことですね。


ところで、話は変わりますがアフィリエイト業界。


どうも狭い世界だな~と思っていたのですが、
同じことを思っていた人がいました。


だいぽんさんです。

有名な方ですね。


あるセミナーに参加したところ、アフィリエイトの
セミナーにはいないような業種の人や社長が沢山いた、と。

まぁ、アフィリエイト一つとっても、そのセミナーによって集まる業種って
ちょっとは違ってきたりはするのですが、おおまかに見たら似てますよね。

かくいう僕自身もその世界にどっぷり浸かっているわけですし、
アフィリエイト好きか嫌いかで言ったら即答で好きです。

まぁ、だから続いているわけですが。


でもどうも、世間の認知度が低いというか、

「アフィリエイトで月収200万稼いでます!」
とか言っても、「誰?」「それが?」って世界ですよね。

言うなれば、社会的地位が低いわけです。

この点は、だからどうこうって問題でもないかも知れませんが。


「いくら稼げました!」

「今月の報酬は○○万円です!」


とか、TOYOTAやマクドナルドの社長が言ってたらこれ、
恥さらしもんじゃないですか?

まぁ僕も堂々と、報酬画像載せて同じことやってるんで
言ってることかなり矛盾してるんですが(笑)


でもまぁ、案外この業界にそういった視点で
喋る人がいないわけで、だいぽんさんのメルマガ内容が
新鮮だったりしたわけです。


では、僕自身どうするか?

といえば業界を変える力はありませんし、
スパムの横行はともかくとして、
とにかくアフィリエイトは稼ぐことが目的!

という基本線はそれでいいと思うんです。

サラリーマンが副業として気軽の取り組めるのが
アフィリエイトであったりするわけですから。


でも、どうも世界が狭いな~と。


色んな人のスピーチというか稼げた論みたいなのを聞いても、
この人尊敬できる!っていう人に未だ会ったことがないのがそれです。

高村さん、この方の意識はすごく高いですね。

アフィリエイターではないですが。


まぁ周りはいいとして、僕はどうするか。


今は稼ぐことに精一杯だったりするわけですが、
その先にはきっと次のステージがあると思うんです。

それが何なのか、分かるのにはあと数年かかりそうですが。


ただ、自由に暮らせればいい。

お金と時間が手に入って快適な生活。

では手に入らない何かを求めているんだと思います。


と、なんかよく分からない記事になりましたが、以上です。


あっそうそう。

それと、なんですが。


ブックオフせどりに関しての無料レポートが

メルぞうの審査を無事通過しました!




ってことで、よかったらご覧ください。


『意外と誰も実践していない!ブックオフせどりで激アツ本を
 見つけるテクニックと、失敗しようがない仕入れノウハウ~踊る大捜査線編~』






人気ブログランキング、いま●位!?
↑はっちゃん、TOP10入り目指して爆走中!
クリックご協力いただけたら嬉しいです^^

一括応援ボタン

↑魔が差したらこっちもお願いします(笑)


↑はっちゃんのメルマガ読者も募集しております!

タグ

このページの先頭へ